手相お茶会

雑誌や手相本で手相の解説を読んだことはあります!

そういう方は多いですね。


自分の手相って、やはり気になります。

テレビで手相芸人さんが、タレントさんを鑑定していると

自分の手にも同じ線がないかな?ってみてしまいます。


手相の一番の特徴は他の占いと違って…オンリーワンだということ!

・生年月日が同じでも

・同姓同名の人でも

手相の線が全く同じだ!

ってことはないと言えませんか?

みんな違ってみんないい

それが手相。



どんな占いでもそうですが

独学が難しいです。

覚えて観られるようになりたいけど、挫折してしまいます。

でも、ポイントさえわかれば

覚えられます。



それは、この『手相お茶会』

一気に線の解説をしても

最初はなんのことかわからなくなるので

3つの基本線

『生命線』『知能線』『感情線』を取り上げます。


線を観るポイントは

『長さ』『傾き』『高さ』『カーブ』『濃さ』なんです。


一番知りたい!という声があった

①『生命線のカーブ』を知りましょう〜!

②『知能線の傾き方』を知りましょう〜!

③『感情線の長さ』を知りましょう〜!

っていう感じで

3つの線、それぞれのワンポイントをレクチャーします。

(なんとなく、わかるかもって思えるでしょ?)


お茶会ではこれだけの内容ですが

実際に参加した方からは

『手相占い』の重苦しいイメージが

楽しいものだとわかった!

ってご感想をいただいています。


・家に帰ったら家族を観ます

・明日、職場に行ったら同僚の手相を確認します

・次に会った時に仲良しの友達を観ます!

と、身近な方のお顔が浮かんで手相をみてみたいって

ウズウズするそうですよ。


手相が最強のコミュニケーションツールなことを

体験していただけます。


お問い合わせはこちらです

手相開華専門家 河淵久美子's Ownd

占い系セラピストさんが らしさで開華する 手相開華専門家 河淵久美子です。

0コメント

  • 1000 / 1000